たるんだ皮膚と顔のシワの悩み、顔面リフティングで悩みを解決

たるんだ皮膚と顔のシワの悩み、顔面リフティングで悩みを解決

2018/12/22

外見に関する悩みは年齢や性別を問わず、全ての人に共通する根強い関心事とも言える。特に歳を取ることで始まる皮膚の老化に
露出されている中、中・高齢層の皮膚のたるみ及び顔のシワ改善に対する感心が集まっている。

老化現象を解決する方法としては非手術的な方法と手術的な方法があり、糸リフティングや高周波リフティングなど比較的簡単な
施術を通して、老化現象を一時的にある程度は改善することができる。しかし、これは根本的な解決策ではないため維持期間自体が
短いため、満足する結果を得ることが難しく、繰り返し施術しなければならない煩わしさがある。

より効果的に皮膚のたるみとシワを改善する為には、 顔面リフティングを考慮してみると良い。 顔面リフティングは額、眉間、ほうれい
線、首のシワなど顔全体のシワを無くす手術として、童顔整形の中でも満足度が高く、既存の顔面輪郭手術後、頬のたるみについて
悩んでいる場合でも助けとなる。

狎鷗亭ザ・プラン美容整形外科のパク・ジュンヒョン院長は 記者とのインタビューで 「顔面リフティングは顔の基本的な輪郭を
決定する全ての皮膚と、皮膚の中の筋膜(SMAS層)までも引っ張る方法として、老化により生じるシワ、皮膚のたるみにお悩みなら
顔面リフティングを考慮して見ることも良い方法である。」と語った。

顔面リフティングは既存の両顎手術、顔面輪郭手術後の頬のたるみで悩んでいる場合、口元のシワや顎ラインの崩れ、又は頬の
たるみで悩んでいる場合、長期間効果が持続できる手術をご希望の場合など、これらの条件に該当する方が受けられると効果を
実感する事が出来ます。

このような 顔面リフティングは、個々人のたるみの程度やシワの状態により手術方法が異なる。そのため、十分なカウンセリングを
通して個人の顔の形、額の状態、シワの程度などを総合的に判断し、手術後に変化する顔の形に対する手術計画及び方法を樹立する
必要がある。また、専門医の熟練度により結果に差が生じることもあるので、必ず実力のある美容整形外科の専門医に手術を
受けなければならない。

パク・ジュンヒョン院長 「顔面リフティングを考慮しているなら、専門医とのカウンセリング後に手術を進めてこそ、
満足度の高い結果を得ることができる。」また、「安定性を立証された正品の装備を使用しているのか、施術後でも結果が
維持できるように管理システムを持っているのかなど、様々な方面で几帳面に調べた後、慎重な決定をしなければならない。」と語った。

たるんだ皮膚と顔のシワの悩み、
顔面リフティングで悩みを解決

2018/12/22

外見に関する悩みは年齢や性別を問わず、
全ての人に共通する根強い関心事とも言える。
特に歳を取ることで始まる皮膚の老化に露出
されている中、中・高齢層の皮膚のたるみ及び
顔のシワ改善に対する感心が集まっている。

老化現象を解決する方法としては非手術的な
方法と手術的な方法があり、糸リフティングや
高周波リフティングなど比較的簡単な施術を
通して、老化現象を一時的にある程度は改善
することができる。しかし、これは根本的な
解決策ではないため維持期間自体が短いため、
満足する結果を得ることが難しく、繰り返し
施術しなければならない煩わしさがある。

効果的に皮膚のたるみとシワを改善する為には、
顔面リフティングを考慮してみると良い。
顔面リフティングは額、眉間、ほうれい線、
首のシワなど顔全体のシワを無くす手術として、
童顔整形の中でも満足度が高く、既存の顔面
輪郭手術後、頬のたるみについて悩んでいる
場合でも助けとなる。

ザ・プラン美容整形外科のパク・ジュンヒョン
院長は 記者とのインタビューで
「顔面リフティングは顔の基本的な輪郭を
決定する全ての皮膚と、皮膚の中の筋膜
(SMAS層)までも引っ張る方法として、老化に
より生じるシワ、皮膚のたるみにお悩みなら
顔面リフティングを考慮して見ることも良い
方法である。」と語った。

顔面リフティングは既存の両顎手術、顔面
輪郭手術後の頬のたるみで悩んでいる場合、
口元のシワや顎ラインの崩れ、又は頬の
たるみで悩んでいる場合、長期間効果が持続
できる手術をご希望の場合など、これらの
条件に該当する方が受けられると効果を
実感する事が出来ます。

このような 顔面リフティングは、個々人の
たるみの程度やシワの状態により手術方法が
異なる。そのため、十分なカウンセリングを
通して個人の顔の形、額の状態、シワの程度
などを総合的に判断し、手術後に変化する
顔の形に対する手術計画及び方法を樹立
する必要がある。また、専門医の熟練度により
結果に差が生じることもあるので、必ず
実力のある美容整形外科の専門医に手術を
受けなければならない。

パク・ジュンヒョン院長は
「顔面リフティングを考慮しているなら、
専門医とのカウンセリング後に手術を
進めてこそ、満足度の高い結果を得る
ことができる。」また、
「安定性を立証された正品の装備を
使用しているのか、施術後でも結果が
維持できるように管理システムを
持っているのかなど、様々な方面で
几帳面に調べた後、慎重な決定を
しなければならない。」と語った。

error: Content is protected !!