新年、もっと若返りたい…アンチエイジングを考えるなら

THE_NEWS

[インタビュー: 韓国ザ美容整形外科キム・スチョル]

新年、もっと若返りたい…アンチエイジングを考えるなら

2019/01/04

老化度、骨格構造、顔の脂肪分布など個人に合わせて選択しなければ…
ソウル在住の50代のA氏は年末の忘年会で完全に若返っている知人を見て、童顔施術について調べ始めたという。
特に最近、乾燥した天気と寒波が続いてシワがもっと深くなっているようで焦る気持ちになった。
「肌の弾力を改善するというマッサージ機械を使っても効果がなかった。施術をした知人が童顔になっていた事も羨ましいが、
前より自信が溢れてる姿がかっこよかった」という。

年末の忘年会で童顔になっていた知人を見て、新年になってから若さを取り戻すため、アンチエイジング施術を行う人が増えている。
最も大衆的な施術としては、ボトックス、ヒアルロン酸注射、糸リフティングなどがあるが、全体的なシワの改善の満足度が低い。
一つの部位だけ施術すれば他の部位との調和が崩れるケースが発生する。

そして、最近は顔全体にナチュラルな老化改善になる顔面切開リフトに対する関心が高まっている。顔面切開リフトは皮膚を
直接引っ張って固定する施術として、顔面の神経損傷の危険があるため、経験が多い専門医の手術を受ける事が重要である。

顔面切開リフトは医療スタッフの熟練度が不足であったり、無理な手術が行われる場合、顔面非対称、神経麻痺、炎症を起こすなど、
副作用が発生する場合がある。従って、事前に医療スタッフから副作用に関する十分な説明を聞いてから手術の可否を決定すべきである。

韓国ザ美容整形外科のキム・スチョル院長は記者とのインタビューで「童顔成形は歳にもよりますが、何よりも部位別のシワと
肌のたるみ程度を診断してのカスタマイズ手術が必要だ」、「特に顔面切開リフト手術の場合、骨格構造、顔の脂肪分布度、
肌タイプなど総合的な精密分析の後に行ってこそ、高い満足度を得ることができる」と助言した。

続いて「手術前、直接来院して執刀医とのカウンセリングは必ずするべきで、手術後には執刀医のケアサービス、管理プログラム、
安全手術ケアなど患者の安全と持続的な管理サービス部分が整っているのかも、よくよく調べてみるべきである」とアドバイスした。

THE_NEWS

[インタビュー: 韓国ザ美容整形外科キム・スチョル]

新年、もっと若返りたい…
アンチエイジングを考えるなら

2019/01/04

老化度、骨格構造、顔の脂肪分布など個人に
合わせて選択しなければ…

ソウル在住の50代のA氏は年末の忘年会で
完全に若返っている知人を見て、
童顔施術について調べ始めたという。
特に最近、乾燥した天気と寒波が続いてシワが
もっと深くなっているようで焦る
気持ちになった。「肌の弾力を改善するという
マッサージ機械を使っても効果がなかった。
施術をした知人が童顔になっていた事も
羨ましいが、前より自信が溢れてる姿が
かっこよかった」という。

年末の忘年会で童顔になっていた知人を見て、
新年になってから若さを取り戻すため、
アンチエイジング施術を行う人が増えている。
最も大衆的な施術としては、ボトックス、
ヒアルロン酸注射、糸リフティングなどが
あるが、全体的なシワの改善の満足度が低い。
一つの部位だけ施術すれば他の
部位との調和が崩れるケースが発生する。

そして、最近は顔全体にナチュラルな
老化改善になる顔面切開リフトに対する関心が
高まっている。顔面切開リフトは皮膚を直接
引っ張って固定する施術として、
顔面の神経損傷の危険があるため、経験が多い
専門医の手術を受ける事が重要である。

顔面切開リフトは医療スタッフの熟練度が
不足であったり、無理な手術が行われる場合、
顔面非対称、神経麻痺、炎症を起こすなど、
副作用が発生する場合がある。従って、事前に
医療スタッフから副作用に関する十分な説明を
聞いてから手術の可否を決定すべきである。

韓国ザ美容整形外科のキム・スチョル
院長は記者とのインタビューで「童顔成形は
歳にもよりますが、何よりも部位別のシワと
肌のたるみ程度を診断してのカスタマイズ
手術が必要だ」、「特に顔面切開リフト
手術の場合、骨格構造、
顔の脂肪分布度、肌タイプなど総合的な
精密分析の後に行ってこそ、高い満足度を
得ることができる」と助言した。

続いて「手術前、直接来院して執刀医との
カウンセリングは必ずするべきで、
手術後には執刀医のケアサービス、
管理プログラム、安全手術ケアなど患者の
安全と持続的な管理サービス部分が
整っているのかも、よくよく調べてみる
べきである」とアドバイスした。

error: Content is protected !!