ふくらはぎ筋肉縮小術vs高周波神経遮断術、何が違うのだろうか? (Feat.JS美Clinic)

ふくらはぎ筋肉縮小術vs高周波神経遮断術、何が違うのだろうか? (Feat.JS美Clinic)

皆様こんにちは ! 韓国美容•韓国整形エージェンシーALL BEAUTY KOREAです。
今日はふくらはぎの筋肉退縮術に関するご紹介をしようと思います。最近、綺麗な脚のラインを手に入れる為にふくらはぎの退縮術に関してお客様から多くお問い合わせを頂いています。綺麗なふくらはぎと細い足首は、全ての女性が夢見る理想的な脚のラインではないでしょうか。ふくらはぎの筋肉が過度に発達した場合、どれだけダイエットをしてもラインを綺麗にすることは簡単ではありません。そのような方々のために副作用を最小化し、精密な診断を通じた効果的な施術で満足のいく結果を得られるJS美Clinicのふくらはぎ筋肉縮小術をお薦めします。

ふくらはぎ筋肉縮小術は切開無しで過度に発達したふくらはぎの筋肉を縮小することが出来る手術です。ふくらはぎのボトックスは一時的な効果はありますが、繰り返される手術によって脚がぽこっとへこむこともあります。ふくらはぎの筋肉退縮術は半永久的な効果があり、脚が太かったり注射を頻繁に打つことが嫌な方々にもお薦め致します。

19年の豊富な臨床経験
JS美Clinicが作る美しい脚のライン

JS美Clinicのふくらはぎ筋肉縮小術は、2001年の1世代から始まり、脚整形のノウハウが集約された手術である為、他の病院では真似できない筋肉治療(内ヒラメ筋、外ヒラメ筋、内腓腹筋、外腓腹筋施術)を安全に施術致します。JS美Clinicのレーザーふくらはぎ筋肉縮小術は、切開無しで非手術的に筋肉を縮小するため、安全性が高く、早い効果を得られるだけでなく、再発率もとても低いことが特徴です。

[JS美 Clinicふくらはぎ筋肉縮小術の症例写真、ビフォーアフター写真]

JS美Clinicでは多様なふくらはぎの筋肉縮小法で
1:1のオーダーメイド施術が可能です。

ふくらはぎボトックス
JSレーザー神経遮断術
高周波神経遮断術
他の機関で施術する全ての筋肉退縮術が可能

ABKが推薦するJS美Clinicの長所

JS美 Clinicのふくらはぎ筋肉縮小術は超音波誘導神経探索機と精密レーザーを同時に使用することにより、複合線状遮断で優れた縮小効果と同時に高い安全性及び低い再発率を誇ります。

JS美Clinicの約束

JS美Clinicの全ての脚整形術は、非手術的なふくらはぎ整形の長い経験と豊富な施術事例を持った整形専門医の丁寧で正確な診断を基盤にしています。患者さんの状態診断から施術、管理まで体系的に施行するため、個々人の脚の特性に従ったオーダーメイド管理を受けることが出来ます。特に脚の状態に従って多様な種類の筋肉縮小施術と精密な脂肪吸引術を同時に受けることが可能です。ふくらはぎ筋肉縮術を悩んでいるなら、病院カウンセリングを通じて診断を受けてみてください。

JSClinicの医療陣紹介

イ・ジェソン 整形外科専門医
脚整形クリニック院長
カトリック医科大学及び大学院卒業
現JS美 Clinic曲がった脚、ふくらはぎ、下肢体型整形専門クリニック院長
整形外科学会正会員

JS美Clinic
公式エージェンシー
 ALL BEAUTY KOREA 

手術費用同一

ABKは安全で、しかも手術が上手な美容外科を選別して提携しております。
ABKを通じて病院に行く場合と、病院に直接お問い合わせした場合の手術費用は
同一価格でABKのプレミアム通訳サービスを無料でご利用してみて下さい!
ABKをご利用されますと、たくさんの特典を受けられます。
詳しい内容はLINE@ : @abkoreaをご案内致します。

error: Content is protected !!