輪郭薬鍼、天然成分で安全に施術を行いたいなら

輪郭薬鍼、天然成分で安全に施術を行いたいなら

暑くなるほど、病院に来院される患者様が多く問い合わせる施術がある。輪郭薬鍼がまさにそれだ。気温が上がり、暑さで髪の毛を結ぶ機会が増えることで、顔の形がそのまま現れる為だ。これによって顔の形の問題が確実に目に見えるようになり、これを解消するために病院を訪れるのだ。

二重顎や頬の肉が多い方が特に、このような選択をする場合が多い。その中でも二重顎は体重を減らしても頬の肉が落ちるだけで、顎のラインは出来ないため、コンプレックスの元となる。このような方々を助ける施術がまさに輪郭薬鍼だ。

輪郭薬鍼が患者様から最も好感を得ているポイントは、顔の不必要な脂肪を選択的に溶解することが可能な点だ。そのため施術後患者様の望む顔の形に変化が可能だ。不必要な脂肪はリンプ菅を通じて排出するため、短い時間内に顔の脂肪を効果的に解決出来る。

‘効果をの良い施術’も重要だが、‘自然に気づかれず、副作用の心配がない施術’も重要視する最近、更に一つ加えられたのがまさに天然薬品だ。天然薬品を注入し、既存の施術に比べて副作用が少なく、むくみやアザなども殆どないため早い変化を望む社会人達から特に好感と満足度をもたらしています。

1つ問題なのは、無分別な広告と施術だ。輪郭薬鍼の施術時、個々人の皮膚の厚さ、脂肪量を全て考慮した施術を行わなければならない。無条件に全員が施術を受けられるわけではない。しかし多くの人々がこの部分を考慮せずに施術を決定している場合が多い。全体的な調和を叶えられない場合、施術に対する満足度が落ちることは勿論、また他のコンプレックスとなってしまう場合もある。

二重顎がたるんでいる場合、ボトックスだけでは十分にVラインが出来ない場合、シュッとした顔のラインを手に入れたい方々が選択する輪郭薬鍼。実際に、再び太らなければその効果を長い間維持することが出来、満足度と好感度が全て高い施術であることは明らかだ。しかしその前により安全な施術を受ける為、執刀医の経験とノウハウが豊富であるのか、患者個々人によって合わせた注入を行っているのかチェックしなければならないことを忘れないで頂きたい。

[自香美韓医院 韓医学博士パク・ジョンミン代表院長]

error: Content is protected !!