両顎手術や輪郭手術は、顔の骨に関わる大きな手術である為、悩まれる方も多いですよね。今回のリアルストーリーは、同じように怖さを抱えながら両顎手術に挑み、満足されて幸せな第一歩を築くことが出来た方のリアルストーリーです。輪郭や両顎手術について不安を持っている方は是非ご覧ください!

手術項目

両顎手術 + Vライン

私は長い顎と非対称に強いコンプレックスを抱いていました。歯列矯正をすれば非対称が少し良くなるかと思い、病院に矯正をしに行ったのですが、両顎手術をしなければならないケースだと言われました(T_T)ずっと両顎手術をしたかったのですが怖い気持ちが強く、また手術についての良くない話も沢山聞いたので悩んでいました。しかし諦めたくなかったので病院を探し続けて、EUは血袋もなく、他の病院に比べてむくみも少ないと聞いたのでカウンセリングを受けに行きました。結局その場で手術をすることにしました。シン院長先生にお会いして、悩みも聞いて下さり、簡単な手術ではないので顔の骨だけを専門にしている口腔顎顔面外科が信頼できると思いました。EUに確信が芽生え、決心しました!

起きてから悪寒がしましたが、段々良くなりました!辛いことと言えば息をするのが大変です。手術前から一番心配していた起きてから痛かったらどうしようという気持ちも、実際にはそこまで痛くなく、驚きと共に不思議でした。本当に両顎手術をしたのかな~とも思いました。シン院長先生に改めて感謝しました!友達とSNSもして、写真も撮って、たくましく暮らしています。早く回復したいです~。

深夜に息をするのが辛くて起きてしまいました。看護師さんが経過をチェックしてくれ、とても親切で感動しました。今日は朝に鼻のホースを取りました。一人で起きて歩いてレーザーもニューケアも食べて、昨日よりも確実に元気です。むくみ管理だけちゃんとすれば良いみたいです~

昨日の朝に散歩をしたからなのかむくみが沢山とれました!最近他の病院のレポを見ながら、同じような日に手術をした患者はまだアザもあって辛いみたいです。私は回復も早く、手術をしたことさえ信じられないのに!本当に病院選びに成功したみたいです!本当に幸せです!

遂に抜糸をする日!病院に行って最後のレーザーも受けて、抜糸をしましたが少し痛いくらいでした。抜糸をしてみたらとても口の中が軽くなって、自由に動かせるようになって楽です!そして、ご飯を食べる際にもウェイパーだけまだつけ続けてるからなのか、少し不便がありますが、つけ続けて努力します!口の運動も習ったので回復の為に一生懸命しようと思います‼

最近は食欲が回復してきました!柔らかい物を沢山食べて、元々の体重も戻ってきました。手術をして何カ月か過ぎてみたいに感じますが、まだ1ヶ月も経っていないなんて!口も少しずつ開くようになってきて、とても満足しています。以前の顔よりも柔らかく童顔になって、幸せです。

実家に来ましたが、両親に会ってすぐに顔が上品になったと褒められました!ご飯と柔らかい肉と卵の煮付け初めてゆっくり食べましたが、また前みたいに食べる時幸せを感じられてとても良かったです。友達にも会いましたが,かわいくなったよと言ってもらえました。まだキャンディーのように腫れているけど自然になりました!日常生活が出来るようになったた最近、両顎手術を受けたことさえ忘れて過ごす時が多いです。 院長先生と病院のお陰で私が無事にいつものように過ごせるのではないかと思います。

手術したのがずいぶん前のように感じますがもう2ヶ月を少し過ぎました。両顎手術をした感じがしないので自然な顔の型がとても気に入っています。写真適当に撮っても加工‘をしなくても良いです!むくみが落ちなかったらどうしようかと悩んでいましたが、ある瞬間に抜けているのが不思議です。どこに行ってもきれいだと誉めてくれる人達のおかげで今日一日も自信がアップしました!

3ヵ月が少し過ぎた91日目!! 最近に3ヶ月経過を見に病院に訪問した際、院長先生が今はもう全て噛んで食べてもいいと言って下さいました!とても幸せ!! この頃噛む楽しさを感じています。固いお肉も、繊維質の食べ物も消化できるなんて!! 時間って早いですね笑。もう手術したことを忘れて過ごすほど不便だったり気になるところがないです! 道を通り過ぎる途中も知り合いに挨拶したんですが私が分からなかったんです笑!それほどとても綺麗になったっみたいです!周りから手術の前にはすごく心配して否定的に思ったのですが,今自分を見ながら手術をして良かったと褒められています。毎日幸せです。

顔にもある程度慣れていたし周りの人々も私の顔に慣れているそうです。鏡を見ると満足感があっていつも気持ちいいですね。写真を撮って加工をしなくてもいいのにも慣れてきて、周囲の人々が両顎手術に対する良い考えを与えられているようです。 友達も私が手術する前まではとても反対してたけど,今になってからはもっと早くやらなきゃと思いました笑

矯正してくださる歯科の先生が手術がとても綺麗に出来ているので咬合がよくなったので、矯正は歯列に触れないで最終段階に入ると言われました。コンプレックスだった顎が思いもよらないほど言葉で表現できない満足感が溢れていて、こんなに幸せになってもいいのかと思うほどです!矯正も早く終えてもっと明るく笑う私の姿が見たいです!

私のレポを見て質問を沢山受けたので、あの時の心情を誰よりも良く分かるので過去を思い浮かべながら答えました。 私も手術前にはまったく同じ気持ちだったから! 手術後、このように無事に日常生活もうまくできるようになり、笑いながら幸せに暮らせることがすべてEU口腔顎顔面外科のおかげです。最高です!そのお陰で新しい人生を歩んでいるともっと自信満々な私の姿に満足しています!

両顎手術は勿論大きな手術である為、慎重に検討しなければなりません。顔の骨を専門に扱う口腔顎顔面外科なら、美的な面だけでなく、機能面の改善を考慮した手術が受けられます。