韓国幹細胞胸脂肪移植の時注意事項は?

🦐

韓国幹細胞胸脂肪移植の時注意事項は?

最近、豊胸手術に大きな関心を示しています。 目、鼻の次に手術頻度が高い部位として豊胸手術を話すことができます。 ですがシリコンバックで豊胸手術を行う場合、リアルな肌触りが手術前より足りないとい事があります。

そこで最近は自分の脂肪でボリュームを自然に高められる胸脂肪移植の選好度が高くなりました。 ですが、胸脂肪移植のとき、脂肪細胞が過度に注入される場合、生着ができず固まる副作用が発生することがあります。 このような短所を補完するため幹細胞胸脂肪移植を行う必要があります。

幹細胞胸脂肪移植を行う必要

幹細胞胸脂肪移植は、細胞再生や分裂、分化に優れた能力を示す中間葉幹細胞を移植します。 普段過度な脂肪がコンプレックスだった腹部、二の腕、太ももなどにあった不要な脂肪細胞を抽出して胸に移植します。

もっと詳しくことは下のリンクで確認してください~!

https://amba.to/3zpCNhr

シリコンバックと幹細胞胸脂肪移植を並行すれば胸のボリューム、形、そして自然な肌触りなどを得られる効果が期待できます。

シリコンバックと幹細胞胸脂肪移植を並行すれば胸のボリューム、形、そして自然な肌触りなどを得られる効果が期待できます。

特に、胸の皮膚組織が薄い方は、シリコンバックだけで豊胸手術行うと不自然です。 また、胸が離れて無理にシリコンバックで集めることができない場合は、ダブルアップ豊胸手術を行います。

せすぎたり体の脂肪が少ない方は抽出できる量が少ないという点を認知しなければなりません。なので手術前相談の時にこの部分も確認してください。 つまり、どれだけ健康を害さない範囲内で胸のサイズが安全に拡大できるかを調べることが重要です。

ただ、脂肪が少ない場合、使用できる脂肪や幹細胞が少ないため、希望する大きさに合わせるのが難しい場合があります。

そのため、痩せすぎたり体の脂肪が少ない方は抽出できる量が少ないという点を認知しなければなりません。なので手術前相談の時にこの部分も確認してください。 つまり、どれだけ健康を害さない範囲内で胸のサイズが安全に拡大できるかを調べることが重要です。

幹細胞胸脂肪移植は国で認証された幹細胞研究所を運営している医療機関なのか

また、幹細胞胸脂肪移植は国で認証された幹細胞研究所を運営している医療機関なのか、そしてシリコンバックと並行して手術できる臨床経験が豊富な医療スタッフがいるかによってその結果が非常に異なるという点もチェックしなければなりません。

 

患者が体型と脂肪に関係なく、過度なボリュームアップを望んでも、健康を阻害しない範囲で満足感を高めることができる方法を提示する医療スタッフと会わなければなりません。

ABKが紹介する幹細胞胸脂肪移植は、病院内の幹細胞研究所を運営する信頼できる病院で行われます。

 

おすましペガサス

 

(⁎•ᴗ•⁎)ラブラブ 以上、

YOUR BEST CHOICE
韓国美容•韓国整形キラキラ  ALL BEAUTY KOREA  キラキラがお届け致しました

韓国美容整形についてご不明な点がございましたら、いつでもABKにお問い合わせください!

お客様のご不明な点を解決いたします。

 

🦐🍰

事前カウンセリング • 専門通訳 • 空港送迎 • 宿泊支援 • アフターケアまで

ぽってりフラワー

渡韓整形を初めてする方
病院とのコミュニケーションが難しい場合
韓国の病院で来院カウンセリングのご予定の方
韓国での手術を受ける際、同行が必要な場合

🎁ABK HOT ITEM : Click!!

author avatar
ABK
allbeautykorea
Picture of ABK

ABK

allbeautykorea

💟 ABK BLOG 

🛍 ABK SHOP

元の価格は 680,000 ₩ でした。現在の価格は 390,000 ₩ です。
在庫切れ
元の価格は 120,000 ₩ でした。現在の価格は 90,000 ₩ です。
error: Content is protected !!